ホーム>◇マイヤーズカクテル点滴

◇マイヤーズカクテル点滴

マイヤーズ・カクテル点滴

マイヤーズ・カクテルとは、1980年代米国メリーランド州のマイヤーズ医師が、慢性疲労疾患の患者さんに30年以上に渡り行われていた点滴療法です。現在は、その内容をもとに現代医学のエビデンス(研究結果)に合わせて改良されたものが行われています。マイヤーズ医師への敬意を払いマイヤーズ・カクテル(マイヤー医師の調合)と名付けられています。
 
(適応疾患)
慢性疲労症候群、神経症、うつ病、全身倦怠感、偏頭痛、アレルギー疾患、気管支喘息、急性上気道炎、生理不順、耳鳴りなど
さまざまな病状に適応があり、上記の疾患以外にも効果があったとする報告が次々と行われています。

(内容)
ビタミンC、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB3、ビタミンB5、
ビタミンB6、ビタミンB12。硫酸マグネシウム、グルコン酸カルシウムなど
 

マイヤーズカクテル1.jpg

ヒトにとって必要な栄養素であるビタミンCおよびBなどを急速に体内に取り入れることで本来の栄養学的な効果を期待するだけでなく、その薬理学的な効果をも期待するものです。
本来食品として普段から体内へ取り入れているものばかりですので、大きな副作用はなく安全に点滴していただけますし、ビタミンCもビタミンBも水溶性ビタミンですので体内への過剰な蓄積の心配もありません。

http://www.iv-therapy.jp/outline/detail/04.html