ホーム> ・ペースメーカー外来

 ・ペースメーカー外来

ペースメーカー外来

ペースメーカー定期点検を6カ月ごとに行っております

不整脈などのために、永久ペースメーカーを埋め込まれた方に対してペースメーカープログラマーを用いたペースメーカー点検を6カ月ごとに行っております。電池の残量、電線(リード)、機械本体(ジェネレーター)の不具合などをチェックしています。

また症状のある、あるいはレントゲンや心エコーで異常のある方は、設定の変更などを行い、器械が適切に作動されるようにしています。
 

 

ジェネレーター
ペースメーカー
心電図


※ペースメーカーの製造メーカーは問いません  

定期以外でも随時

症状のある時には随時検査を行います。
また埋め込み後の診療継続、生活相談も承っております。
さらに今後埋め込みを予定されている方からの相談もお伺いして おります。